江戸前DANGO

サザエと D堤

今回は、2回分のUPです。

先日作成した、『ダンゴバッカン江戸前スタンドVer.1』 

お試し釣行に行こうと、自宅近くの工房で準備中、

何やら入口に人影が?

開けると小3の次男坊が浮かない(◞‸◟)で立ってます。

話を聞くと、母親に叱られたらしく、こちらに来たようです。

次男坊 『どこ行くの?』

私  『釣り!!』

次男坊 『釣れてって!』

私  『(´・ω`・) エッ?』

次男坊 釣れてって! 釣れてって!! 釣れてって!!!』

私 『しょうがねーなー』 と言うことで、

トコトコ 2人で夜道を歩きながら、帰りました。

私  『朝は早いぞ! 6時起床だ!』

次男坊 『分かった!!』

私の部屋のベッドで2人就寝。

起床 『8時!!Σ(・□・;)』

今からだと近場の 『平塚港?』

何回か行ってますが、釣れた記憶ありません。

と言うことで、遅いですが、 『大好きな沼津』 です。

DSC_0280.jpg

DSC_0273.jpg

車内からカメラ好きの次男坊が撮影。

富士山頂上に薄っすら雪が…

そして、本日の釣座

DSC_0282.jpg

2人でフカセ釣り。 『何でも釣りましょ!!』 っと。

『グレ ベラ ネンブツタイ』 

お魚さんに遊んでいただきました。

防波堤で2人 カップヌードルをすすりながら

綺麗な富士山を眺めてました。本当に綺麗です。

防波堤でのカップヌードルの季節になりましたね。

『うまっ!!』

そんなこんなで納竿時刻。

夜飯は沼津の市場で食事。

何を選ぶのか、メニューに食い付く 次男坊。

『サザエのつぼ焼き~ッ』 『深海魚の天丼!!』

『深海魚の天丼』 は、何となく分かるのですが、

『サザエ?』 

どうやら TVの 『取ったどー』 に出てるサザエがどんな味か食べてみたいとの事。

『ハマグリ アサリもあるよ……  』  Σ( ̄。 ̄ノ)ノ

『 イヤッ! 』 と言うことで 『お味はいかが?』  (#^.^#)

『苦くて硬い… が うまい!!』 良かった 良かった (。-_-。)

私はと言うと 『とろアジの干物定食』 ですが、とてもおいしい干物でした。

そんなこんなの釣行でした。

いつもならここに長男がいるのですが、高校受験で参加は春ですね。 

そして__。




翌週10月31日 『ダンゴバッカン江戸前スタンドVer.1』 お試し釣行です。

本日は、釣友浪花さんが家族サービスで18時までに帰宅 ということで、

気になっていた場所での釣行です。

場所は、東京湾の聖地 『横浜防波堤』 になります。

聖地とは、ヘチ釣りの聖地です。

黒鯛工房CUPも開催される有名な場所です。

ここで 『ダンゴ?』

『そうです!』 ここで ダンゴ やっちゃいます。

『大丈夫?』 多分? (;^ω^)

ヘチ師 強面の人多いし 不安… (゚д゚)  

で、ここ 『横浜防波堤』 を簡単に説明。 

第一新堤・D突堤・白灯・赤灯・テトラ・はなれ・旧白灯・旧赤灯・四畳半・十米 と

横浜防波堤は大小合わせて、10ヵ所の防波堤があります。

その中でも、湾奥からベイ下堤防までは、黒鯛工房CUPも開催される程の一級ポイント。

周年、ヘチ釣り師が通う場所です。

その中でも、一番沖にあるD突堤は、ファミリーフィッシングが出来て一番広い場所になります。

D突堤なら、サビキ・投げ釣り・ルアーなどの釣り人が入ってますので、大丈夫でしょう。

と言うことで、今回は、横浜防波堤の 『D突堤』 が釣場です。

渡辺釣船店さんで送ってもらいます。 向の黄色い船です。

DSC_0213.jpg

DSC_0283.jpg

DSC_0215.jpg

DSC_0221.jpg

横浜ベイブリッジを通過して本日の釣座

DSC_0287.jpg

DSC_0289.jpg

DSC_0284.jpg

浪花さんは先に到着! フカセでの釣行。 『Why!』

なぜって? 肘と手首をダンゴ握りで痛めましました。 『プㇷッ__残念…!』

それと、 『江戸前スタンドV1』 の試しで、テトラと思いましたが

北東の向かい風で爆風で、写真にも分かるように波しぶきをかなりかぶります。

時折ウネリも来ますので、今回は残念ですが、テトラの試釣は次回に持ち越しです。

さてさて、実釣です。

今回は、糠の配合違いを二種を用意。

一つは、フカセ用配合餌を混ぜて、前半戦 

もう一つは、筏用配合餌を混ぜて、後半戦

いずれもアミエビ無しで、初めての配合です。

前半戦は、フカセ意識で、後半戦は貝系意識的な感じです。

どちらにくるか投入開始。

しばらくは、オキアミ綺麗に返却です。

エサ取りいません?

前半戦は、このまま無事? 終了! 『早ッ!!』

浪花さんも同じ感じで、昼ヌードル食いながらアレコレと…

ダンゴ材を変えての後半戦、

イガイを意識しての、貝系ベースのダンゴ投入。

やはり終始、返却です。

前半・後半と、返却オキアミがかなり冷たいです。

中切りしますが、状況変化なし。

ハワセしますが、変化なし。

上から下まで、エサ取りいる場所を探りますが、どこにもいません。

しばらくすると、返却オキアミが 『温かいんだから~』

底潮が変わりました。でもオキアミ・コーンは変化なく返却です。

気分転換に、エサを 『カニ』 に変更。

すると、ウキに少しの変化。

何かヘン。 『ビシッ!!』 スッポ抜け。

さらに、カニ君投入。

何かヘン。 『ビシッ!!』 スッポ抜け。

ガマン出来ません。 『待てません』

そして、時合?終了。 ほんの15分程度でしょうか。

またまた、冷たいオキアミが帰ってきます。

そして、帰船の時刻。

釣友浪花さんも、同様な結果。

2人して厳しい釣行になりました。

次回はさらに厳しくなってるでしょうか。


『江戸前スタンドV1』 のことも少し

DSC_0290.jpg

使ってみて色々改良点が見つかりました。

だけど、この形状なかなか使い勝手が良さそう!

枠に小物ケースやグリップなど、色々掛けれます。

いよいよ波しぶきを避けるため、後ろに下がります

当然、海から離れますので立ちながらの、ダンゴ投入。

脚をMAXに延ばすことは、無いと思ってましたが、

これが、非常に楽でした!

でも、もう少し長くても良いかも……。

DSC_0291.jpg

いつもは、座って立ってのダンゴ投入ですが、

立ちながらの握りも、中々釣りやすかったですネ。

そんなこんなで、またまた厳しい釣行でしたが、色々と実りある釣行でした。

いつになるか分かりませんが、

『ダンゴバッカン江戸前スタンドVer.2』が楽しみです。

どの程度改良するか、考えところです。



つたない駄文にお付き合いいただき、ありがとうございます。
スポンサーサイト
  1. 2015/11/02(月) 02:18:22|
  2. 紀州釣り
  3. | コメント:2
<< 2016謹賀新年  | ホーム | こんなの作ってみましたが…>>

コメント

釣行お疲れ様でございます。

こんにちは、さんぺいです。

次男さん楽しい思いでになりよかったですね^ ^

横浜沖堤もセル石?雰囲気がいいですね^ ^

バッカンスタンドもよさそうですね。

また楽釣り更新楽しみにしております。

江戸前さんいつもブログ訪問ありがとうございます。
  1. 2015/11/02(月) 16:58:09 |
  2. URL |
  3. さんぺいです。 #ZJmJft5I
  4. [ 編集 ]

Re: 釣行お疲れ様でございます。

さんぺいさん
こちらこそ訪問ありがとうございます。
横浜堤防は魅力あります。
D堤防以外に本当は乗りたいのですが、
やはり難しいですね。
私もヘチ釣りしますので……。
最近魚を拝めてません。
さんぺいさんは、いつも釣ってて羨ましいです。


  1. 2015/11/03(火) 21:34:56 |
  2. URL |
  3. 江戸前 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

江戸前

Author:江戸前
江戸前と言いながら、駿河湾のロケーションが大好きで、沼津界隈を中心にウキダンゴ釣りをしています。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (35)
紀州釣り (11)
チヌ・黒鯛釣り (3)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR