江戸前DANGO

 2016謹賀新年 

(。-_-。) 明けましておめでとうございます。

今年も一年楽しい釣りができますように… と初詣でお願いしました。

マイペースでブログUPしますので、今年もよろしくお願いいたします。



昨年のことを少し…

納竿は12月13日の沼津釣行になりました。

釣友 浪花さんとの納竿です。

今回は、ダンゴバッカンスタンドのテストを兼ねての地磯になります。


こんな感じのとこです。

当日は、穏やかな天気で大潮。

遠投必須!水深約17m程度まずまずの深さです。

ここでの印象は、湾奥であまり潮が動かないことでしょうか。

良い思い出がまったくありません。当日もそうでした。

浪花さんは、とても大好きな場所です。

フカセで真鯛を複数かけてます。

DSC_0338.jpg

ダンゴ配合は、前半戦はシンプル配合でのテストです。

後半戦は、まったく違うフカセ餌配合での高集魚でテストです。

第一投から早々にエサ取りにやられます。 

エサ取りの活性は高そうです。 

前半ダンゴが、非常に感触よく

キンキン・キンフワ・ユルユルと変化をつけやすいダンゴでした。

イメージ通りの、ダンゴ投入ができました。

昨年はダンゴレシピを色々と変えてチャレンジしてましたが、

ここにきてやっと、自分のダンゴ配合になった…?

でも、冬パターンと思っての釣行なので、前半分しか持ってきてません。

雰囲気ができたところで、前半ダンゴがなくなり、

仕方なく後半戦の高集魚で再投入ですが、

何か全然変わってしまって、よくわからなくなり結局

本命をかけることはできませんでした。

結果 「フグ・ベラ・マハタ・ボラ」 でした。

昨年は、ダンゴ材を色々試しての大変悩んだ1年でした。

ここにきて自分の配合がやっと…

今年はそれを柱にしての釣行ですね。楽しみです。




「ダンゴバッカン スタンド Ver1」 の事も少し…

今回の場所は地磯で、スタンドの使用にはもってこいの場所でした。


DSC_0340.jpg


使ってみての感想は、やはり簡易部品での作成なので、安定感に不安がありましたね。

特に、途中でダンゴ材を混ぜるときに、安定感にかけてたと思います。

また、持ち運びにも工夫が必要ですね

それ以外は、使いやすくまずまずの感触です。



ということで


「ダンゴバッカンスタンドVer2」 の作成を始めちゃいます。


今回は、簡易部品は使いません。

図面書いて各パーツをお得意様に発注です。

レーザーで抜いてもらい、そこそこ費用がかかりましたが、部品が揃いました。


PC310002.jpg


今回は、Ver1 とは違い、短時間では組み立てられないでしょう。

でも、乗っ込みまでには完成させたいと思います。

ではでは、今年もどうぞよろしくお願いします。












スポンサーサイト
  1. 2016/01/03(日) 00:54:50|
  2. 紀州釣り
  3. | コメント:2
<<ジャパンフィッシングショー2016 | ホーム | サザエと D堤>>

コメント

江戸前さん、新年明けましておめでとうございます。
旧年中は大変お世話になりました。
今年はSPダンゴ&スタンドで更なる釣果UPを狙って下さいね。
中々タイミングが合わずご一緒出来ませんでしたが、機会ありましたらまたコラボしましょう。
今年もどうぞ宜しくお願い致します。
  1. 2016/01/04(月) 16:37:42 |
  2. URL |
  3. トトダンゴ #Mx09nRN2
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

こしらこそ、昨年地元名手とお会い出来ありがとうございます。
今年も試練の釣りになると思います。
トトさんのように行きませんが、ブログ更新しますので、
今年もよろしくお願いしますね。
では、お会いできる日楽しみにしております。
今年も良い釣行を願ってます。
  1. 2016/01/04(月) 20:13:20 |
  2. URL |
  3. 江戸前 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

江戸前

Author:江戸前
江戸前と言いながら、駿河湾のロケーションが大好きで、沼津界隈を中心にウキダンゴ釣りをしています。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (35)
紀州釣り (11)
チヌ・黒鯛釣り (3)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR