江戸前DANGO

桜満開!気持ち満開!本当? エープリルフール釣行

本日4月1日 (金)通常ですとこの時期、

一年で一番忙しい ド・ストライクな時期です  が……

スケジュールにキャンセル出ました。

事務所を留守電に__

ということで、来ちゃいました!!

沼津釣行 第二戦!

本日の釣り座です

今一番熱い沼津のココです


20160401 (3)



さすが平日、ゆったりできます


◎まずは
水温14.6℃
小潮
曇り時々雨
きつめの北東の風
潮色 やや濁りあり

◎ダンゴレシピ
・糠砂 2:1
・サナギ 粗引き&細引き
・アミエビ 200gからスタート
・ムギ 150g程度

◎刺しエサ
・マルキュー/スーパーハードL
・マルキュー/丸エビ
・缶詰コーン


さてさて 本日は、どんな釣りになりますか、


『7時プレーボール!』


まずは、エサが帰ってきます

しばらくしてから、エサ取られ始めます

たまに、ずらしてダンゴ打ちます。

北東強くなります

玉ウキから寝ウキにチェンジ!

そして

『ピコッ! ピコッ! ピコッ!』

『スッー  ピタッ!』

スッ-と入りません。

水面下20センチで止まってます。 訊きながら合わせいれます。

『ツーー ビシュ!!』

チヌスぺⅢ 綺麗に曲がります

上がってきたのは


20160401 (4)


40センチ腹パン、まずはボーズ回避 一安心…

ハリ飲んでます。

ここで活性高いと判断したいのですが、ウキの入りが気になります

そこで、今日は渋いと判断してみました。

チヌパワーとアミエビ投入


これがまさかの大誤算⤵ 

エサ取りの活性上げてしましました 

 『残念!』

ハリが傷つき、なくなり始めます。

チヌパワーならぬ、フグパワーにしていまいました。 

エサ取りに苦戦します

しばらくすりと

なにやらウキの動きが変です。

聞き合わせると 何か乗ってます。

手前にスーッと寄ってきてからいきなり暴れます。

が  チヌスぺⅢが余裕で寄せます。

安心しての取り込みで、 結構なボラ君でした。

ダンゴ材のチヌパワー&アミエビ追加分のダンゴが裏目にでました

そこで、サナギ荒を追加します。 

これで何とか芯残りを回避できました。



さてさて、打ち分けていたところに 『居るかな~』 と思い、

スタートダンゴレシピに戻ったとことで、再度打ち分けポイントに投入

しばらくすると、芯のあるアタリ出ます。

そして 丸エビ投入!

『ピコッ! ピコッ! スッー ピタッ!』

先ほどと同じアタリで


20160401 (5)

33センチ GET!! 

これも綺麗なチヌです。

先ほどは チヌパワー&アミエビで失敗したので

足止め意識してサナギを追加

風が弱くなり玉ウキに戻します

しばらくすると またまた

 『ピコッ! ピコッ! スッー ピタッ!』 

水面下20センチ程度でやはり止まります。

合わせを入れると

20160401 (6)

38㎝ 綺麗なチヌあがりました。

どうも今日は、アミエビよりサナギに分があるのかなー と感じます。

水温チェック 『15.4°』上がってます   が…… 

この後、続きません

遅い昼飯。

思ったより寒くて、カップラーメンが体に沁みました。

 『 うまかったー!! 』 

一服後、サナギ追加してからの再開です。

前半戦で今日のアタリは何となく分かりました。

トントンから30㎝のハワセ程度が良いと判断します。

それ以上はわせると、ウキにアタリでなくエサ取られます。

30㎝弱だとアタリ分かります。

30センチハワセて、20センチ程度の止めアタリ な感じでしょうか……


『 今日はこれかな_ 』 と感じます


引き出し少なすぎて、引き込むアタリが出せません



しばらくして、玉ウキにアタリではじめましたが、

ウキの浮力がいやなのか、くわえても放してしまう感じがします 

数投しますがこんな感じ

そこで、浮力抑えるために、ウキスイベルに、オモリ追加して浮力抑えます。

&自重のある玉ウキにチェンジ!

手持ちに低浮力のウキがありません


すると、しまらくして


本日のパターン

『ピコッ! ピコッ! スッー ピタッ!』



20160401 (7)


本日最大の 43㎝ GET! 


マズメになり、丸エビよりオキアミに反応が良くなり (光加減の違い?)

納竿までに3匹追加で納竿です

20160401 (8)

33センチ

20160401 (9)

30センチ

20160401 (10)

31センチ


160404-7.jpg


そして本日7匹のチヌにお目にかかれました。

ありがとうと感謝しつつ、海に帰っていただきました。

桜満開宣言で桜の木をバックに、目の前には富士山と贅沢な一日で

チヌとのご満悦な出会いができたことを感謝しつつ、眠い目こすりながら帰路に着きました。

今回のパターンは、わかりやすいパターンでした。

一匹かかると警戒心で、ダンゴからはなれてしばらく回遊

おそらく、回遊から戻ってきての捕食かなと思いますが、

本当のところはチヌに聞かないとわかりませんね。

次回はどうなることやら不安です……



そして、釣場横の定置網船の21歳の若者。

人懐っこく色々と話ししてくれて楽しいひと時をすごせました、

その日の午後に初デートと言う事です。

無事 楽しくデートできたかは次回に聞かせていただきましょう。

温かいコーヒーごちそう様でした。 ありがとう ( ^ω^ )


魚との出会い、人との出会い、これがあるから釣はやめられないですね。

さらに沼津が好きになりました。


さてさて、4月も早々に楽しい出会いがありそうです。


スポンサーサイト
  1. 2016/04/03(日) 00:39:10|
  2. 未分類
  3. | コメント:4
<<最新 紀州釣り講義受講 | ホーム | 初ダンゴ/初沼津/初チヌ>>

コメント

桜の下での爆釣おめでとうございます。
まさに“凄い”の一言です。
昨日は例の所に行ってきましたが、大撃沈を食らってしまいました。
なにも出来なかった技術の無さを痛感しました。
あの状況から食わせる技、是非今度拝見させて下さいね。
寒い中一日お疲れ様でした。
  1. 2016/04/03(日) 10:13:41 |
  2. URL |
  3. トトダンゴ #Mx09nRN2
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

寒い中お疲れさまでした。
本当に寒かったですね
トトさんの釣果拝見できていたので
今回楽しい釣りができました。
ありがとうございます。
ダンゴの奥深さを今回感じましたね
引き出しが無さすぎで食い込ませることができませんでした
引き出しってどう増やすのでしょうかね
ある名人は絶倫ドリンクを起爆剤にしているようですが
会えるの楽しみにしています。



  1. 2016/04/03(日) 12:10:08 |
  2. URL |
  3. 江戸前 #-
  4. [ 編集 ]

お疲れ様でした、そして爆釣おめでとうございます。

翌日、主水さんと同場所攻めましたが、返り討ちに(笑)。夜雨が降り状況変わってしまった感じです。地元のおじちゃんや駐車場管理のおばちゃんから昨日は、、、なんて聞いてたので頑張ったのですが、、、紀州釣り奥が深いです。今度お会いしたらよろしくお願いします。
  1. 2016/04/04(月) 07:35:06 |
  2. URL |
  3. HARU #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

HARUさん、こんばんはそしてお疲れ様でした。
たまたまと言うより、ギリギリ魚が残っていたと感じています。
食い込んでから引き込んでいかないのを、
何とか掛かってくれてよかったです。
引き出しの少なさが露呈されました(笑)
次回はどうなることやらです。
お会いできる日を楽しみにしてますね。
  1. 2016/04/05(火) 00:02:00 |
  2. URL |
  3. 江戸前 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

江戸前

Author:江戸前
江戸前と言いながら、駿河湾のロケーションが大好きで、沼津界隈を中心にウキダンゴ釣りをしています。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (35)
紀州釣り (11)
チヌ・黒鯛釣り (3)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR