江戸前DANGO

第4回東京湾黒鯛落し込みバトル参戦記

7月2日(土) 木更津沖堤防に行ってきました。

10時受付開始で12時スタートのゆっくりで助かります。

まずは、受付を済ませ、今年もTシャツを購入

売り上げの一部が熊本地震の義援金になります。

さて、周りを見渡し地元釣友をさがします。

え~~と いました、魚ちゃん久々の再開です。

と言うより、今ではこの大会でしか会っていません。

以前は毎日のように、地元飲み屋での釣り談義…

でもって今回はどの堤防にしようかと…… 

今回も前回同様A堤防に上がりましょう。

A~D堤防まで自由に選択できます。

違いはA~Dの順に浅くなっていきます。

『一番深いAでしょ!』

ということで12時スタート。

こんな感じ

第4回東京湾バトル (3)

第4回東京湾バトル (2)

第4回東京湾バトル (1)



エサは磯ガニを30匹持ち込み、これだけあれば余るなと考えていましたが

『 大誤算 (T_T) 』

さて、インかアウトのどちらから落そうかと ウ~ン

やはりセオリー通りのインからでしょうか

南西の爆風でイン側は、ガチャガチャです。

アウト側はその反対でベタベタです。

相当な風ですが、当ての風なのでエサが際で落ちてきます が

この風で私にはラインの止まりアタリが分かりません、

黒工ハイブリットライン2号でもアタリがとれません。

で 上げてみると一投目からカニグシャです。


「これは良いんじゃない!!」


「今回は釣れちゃうんじゃない!!」


でもって


落上落上落上落上<グシャ>
落上落上落上落上<グシャ>
落上落上落上落上<グシャ>
落上落上落上落上<グシャ>


こんなのが続いて何かが乗ります。

そして、上がってきたのは 『フグ フグ フグ』

犯人はこいつらでした。

うんー対策ありません。

30匹のカニが3時間程度で既に残り5匹。でもやり通すしかありません。

でこのままフグの猛攻でカニ終了。

17時の終了まで残り2時間あります

で魚ちゃんから苦手なツブ(イガイ)をもらい

ツブの1個掛けでなく、ツブ団子で再開です

エサをイガイにチェンジ!ついでに場所もアウト側にチェンジ!

潮の動きがアウト側は安定して流れています。

ここで、作戦を変更。

落しを縦から横にかえます。

流れに乗せてツブ団子を潮に合わせます。

すると何やら 『コツコツ』 のアタリ

すかさず合わせますが 『すっぽ抜け!』

しばらくして、同じ感じで  『すっぽ抜け!』

横の釣りは合わせる方向が難しいです

おそらく逆に合わせを入れていたんでしょうね。

そんなこんなで、タイムアップ!

今回も 『ボー』 でした。

いつまで 『ボー』 が続くのか…


今回の参加人数は、なんと168名で、釣果は48匹

最大52㎝もでています。その中でも

TOPの方は、D堤防の一番浅い堤防で4匹の釣果

『サスガです』

大会終了後、チヌの稚魚放流資金や熊本義援金の

オークション大会などで大盛り上がりでした。

山下会長をはじめスタッフの方々お疲れ様でした。

来年も参加しますのでよろしくお願いします。

受付開始から12時間で定員満員御礼との事でした。

来年はさらに短くなりそうですね。


そしていよいよ 『MFG K-1 CUP 岸和田予選』 が始まります。

すでに、皆さんプラを開始しているとの情報が…

今年は、私もプラをしたいと考えていますが

いかんせ近くないので、どうなることやら今年も不安とワクワクでいっぱいです。


そんな中、D-Bros長男さんから、メールが届きました

2日に行かれました沼津釣行の釣果です。

160702DB釣果

『サスガです』

羨ましい限りです。


ではでは






スポンサーサイト
  1. 2016/07/06(水) 02:22:04|
  2. 未分類
  3. | コメント:0
<<スペシャル講義受講 | ホーム | 沼津紀州釣り愛好家達のプチ大会in焼津>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

江戸前

Author:江戸前
江戸前と言いながら、駿河湾のロケーションが大好きで、沼津界隈を中心にウキダンゴ釣りをしています。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (35)
紀州釣り (11)
チヌ・黒鯛釣り (3)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR