江戸前DANGO

スペシャル講義受講

7月16日(土) MFG岸和田予選の準備を兼ねて

D.Bros長男さんと沼津釣行になります。

本日はスペシャルゲストがお見えになるとの事でいささか緊張気味 (;^ω^) 

さてさて、どんな一日になりますでしょうか。

本日の釣座

160716 (2)


地元ダンゴ師の 『ドボーン』 の着底音で目覚めました。

左にD.Bros長男さんが竿出します

天候は曇りで今にも降り出しそうな天気です。

潮は多少ふらつきますが、ほとんど動いている様子はありません。

水色は濁っていて水潮っぽい感じがします。

第1投目からエサ取られます。

エサ取りは、アジ・サバ・フグ・べラ・ハギと

『夏の釣宴!エサ取りオールスターズの登場です!!』 てな感じです。

海底はお祭り騒ぎでしょうかね。

それでも無い知恵絞って、あれやこれや…… (-ω-;)ウーン

そんなに甘くはありません。

こんな状況が続いて早々とお昼になります。

D.Bros長男さんはというと、既におチヌさまをGETしてます。

『サスガです』

そうこうしているうちに、スペシャルゲストの登場です。

MFG紀州釣りの湯本部長が、お見えになりました。

160716 (5)


こちら方面で講習会があり、お疲れのところ見に来てくれました。

D.Bros長男さんはあれやこれや色々とお話しをしてます。

私はというと、緊張でガチガチです。 (°_°)

そんな中、差し入れまで頂きご馳走様です。 が 緊張で味がわかりませんでした (*´~`*)

そうこうしているうちに、緊張がほぐれ始めたところに、

『これ使ってみて』 と湯本部長が差し出したのは、

オリジナルの棒ウキ&玉ウキです。

160716 (6)


そんな大切なのを、私が使ってロストしたとなっては、

海に飛び込みボラとの格闘です。

でもって、戸惑っていると 『こんなチャンスめったにないよ』 と、

D.Bros長男さんが言ってくれたので、お言葉に甘えて使わせていただきました。

でもって緊張しながらダンゴ投入です。 ボラとの格闘は遠慮したいところですから……

棒ウキ・玉ウキ共に大変見やすく、安定感と感度の良いウキの印象です。

で、ここからが信じられない出来事の始まりです。 まさに一大事!Σ(゚д゚|||)

お借りしたウキをしばらく使っていたところを、あまりにへたくそで見かねての

急きょ実演講習会の開催です。


『 お疲れのところ本当にスミマセン m(__)m 』


まずはダンゴのチェック。

160716 (7)


D.Bros長男さんのフォローをもらい、一から作り直し。

で、握りのチェック。 ⇒作っては手直しの連続投入。

で、潮読みラインメンディング。 ⇒投げては動かし、投げては動かし

160716 (8)


で、タナ取り。 ⇒投げては修正、投げては修正

で、エサのローテーション。 ⇒取られ方でローテ 等々

160716 (9)


座っている余裕などはありません。


まったくもって違います。



途中、なにか懐かしく心地よく感じていましたが、

後で気が付きました。

そーそー この感じはまさに、学生時代の部活的な感じです。

この部活的な感じを思い出しました。

個人的にこの部活な感じはとても好きなのです。



話しがそれました。 (#^.^#)


結局、夕方までみっちりと講義いただき終了です。

その後、ファミレスでさらに釣り談義。

本当に楽しい実のある一日でした。

惜しみなくご講義いただきありがとうございました。 (。>ω<。)ノ

湯本部長はそのまま大阪に戻り、翌日大会に向けての準備だそうです。

この行動力と紀州釣り愛には脱帽です。

中々できることではありません。本当にすごいと思います。


でもって帰り道、今日教えていただいたことを、脳内リピートしてますが

岸和田予選会前にどうしても体感リピートしたい気持ちが湧きあがり

『ㇺズㇺズ ㇺズㇺズ』 しています。 (#^.^#)






スポンサーサイト
  1. 2016/07/20(水) 03:49:48|
  2. 未分類
  3. | コメント:0
<<タイトルなし | ホーム | 第4回東京湾黒鯛落し込みバトル参戦記>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

江戸前

Author:江戸前
江戸前と言いながら、駿河湾のロケーションが大好きで、沼津界隈を中心にウキダンゴ釣りをしています。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (35)
紀州釣り (11)
チヌ・黒鯛釣り (3)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR